LINEヘルスケア

お役立ちを含む記事

卵や牛乳、小麦、ナッツ類に対して、赤ちゃんや小さなこどもが食物アレルギーを起こしやすいことは、皆さんご存じだと思います。新たな離乳食を与えるときは特に気を付けているという親御さんも多いのではないでしょうか。「食物アレルギーにさせたくない」という親心を反映

荻窪病院 血液凝固科 長尾梓(医師)月経の出血量が多くて困っていても、「ずっとこんな感じだし…」とあきらめてしまっている方は多いのではないでしょうか?とはいえ、出血量の多さなど月経異常の原因には、思わぬ病気が隠れていることもあるので注意が必要です。ここでは、

こんにちは!新型コロナウイルス感染症の拡大で、私たちの生活環境もすいぶんと変化しましたね。生活環境の変化に伴うストレスから、体調不良や生理不順、生理痛の悪化に悩まされる女性も少なくないようです。でも生理のお悩みって、なかなか人には相談しづらいですよね。こ

「パパ小児科医(通称:ぱぱしょー)」として小児科専門医の立場からSNSで情報発信をしている「ゆめこどもクリニック伊賀院長」の加納友環先生。インタビューの前編では、LINEヘルスケアの活用方法についてお話を聞きました。後編では、LINEヘルスケアを使うことで私たちの暮

こんにちは! 夏に小さなお子さんがかかりやすい病気の1つがヘルパンギーナ。名前は知ってるけれど、どんな症状なの?予防するにはどうすればいの?そんな疑問をお持ちの方も多いかもしれませんね一体どんな病気なのでしょうか? 今回はヘルパンギーナについて、LINEヘル

LINEヘルスケアで提供しているオンライン健康相談。お試しいただけましたか?もしかしたら、「聞いたことはあるけれど、どんなときに使えばいいかわからない」という人もいるかもしれません。そこで今回は、「パパ小児科医(通称:ぱぱしょー)」として小児科専門医の立場か