メルマガ②

本日はご家族向けのお話。
皆さんの周りに、受験生や大事な試験を控えた方はいらっしゃいませんか?

中学・高校・大学受験や各国家試験など、年明けは重要な試験が盛りだくさん。
にもかかわらず、冬は感染症や花粉症などが心配な季節です。

インフルエンザのピーク時期は12月下旬から2月( ※1)、ノロウイルスのピークは12月~1月( ※2)、花粉も2月には飛散量が急増してきます(※3)。

こちらの金谷先生の記事(重症花粉症.com)にもありますが、試験本番もそこに向かう勉強の時間も、体調不良では本領発揮することができないかもしれません。
ご自身もご家族も、不安に思うことがあれば、相談できる医師を探すことは非常に重要です。
計画的に予防や対策を打つことで、万全の態勢で試験に臨みましょう。

また本人は自分の不調に気づいていなかったり、気づいていたとしてもそれが対処可能なものだと知らなかったりする場合もあります。
身近な方について「なんだかちょっとおかしいかな」と異変に気付いたら、声をかけてあげるのもいいでしょう。

ご存知の方も多いと思いますが、最近では多くの都道府県・区市町村が子どもの医療費助成制度を設けています。
また、健康保険組合によっては付加給付という制度があるところもあり、医療費が一定額以上になった場合に補助をしてもらうことができます。

改めてお住まいの自治体やご加入の健康保険の制度を確認し、受けられるフォローをうまく使いながら、ご自身の体調、そして家族の健康を保ち、気持ちよく春を迎えましょう。

※1国立感染症研究所 厚生労働省結核感染症課「今冬のインフルエンザについて(2019/20シーズン)」p.4※2国立感染症研究所「ノロウイルスに関するQ&A」p.5※3 日本耳鼻咽喉科免疫アレルギー学会・鼻アレルギー診療ガイドライン作成委員会 鼻アレルギー診療ガイドライン-通年性鼻炎と花粉症-“2020年版(改訂第9版) 第”4章検査・診断p.26


病院検索_blogbanner

・‥…━━━◆・‥…━━━◆・‥…━━━◆


あなたと医療を最適な距離に。LINEヘルスケア
<LINEヘルスケア 公式サイトはこちら

ja

※PCで閲覧されている方は、以下のQRコードを読み取ってください。
messageImage_1576651547766