04_mv

こんにちは!

突然ですが、女子の皆さんに質問です。

生理痛で痛くなるところって、どこですか?

①おなか周辺・腰
②おなか周辺・腰・頭
③生理痛はない

多くの方は①か③を選ばれたかと思います。

② おなか周辺・腰・頭を選んだ方は、ぜひこの記事を読んでください!


その生理痛は、片頭痛の症状かもしれません!


「あれ?みんなは生理のときに頭が痛くならないの?」

と、お思いかもしれません。

 

実は、生理のときに起きる頭痛は、生理痛ではなく「月経関連片頭痛」 の可能性があります。

 

頭痛の専門家も、多くの患者さんや医師のなかに「生理痛で頭が痛くなる」と誤解している人がいるので、月経時の頭痛は片頭痛として対処するほうがいい1)と注意を促しています。

 

月経関連片頭痛とは、もともと片頭痛があって、生理の時期になるといつも以上に片頭痛がたくさん起こる場合を言います。

実際に、片頭痛のある女性の67割は生理に関連した片頭痛の発作を経験しているそうです2

 

ここで、「おかしいな?」と思った方がいるかもしれません。

ふだんは片頭痛が起こらないのに、生理のときだけ頭痛が起こる人もいるからです。

その場合は、純粋月経時片頭痛と呼ばれます。

生理開始の23日前までに頭痛が起こり、それ以外の時期には頭痛が出ないなら、こちらの純粋月経時片頭痛かもしれません。

 

いずれにせよ、生理のときに頭が痛くなるのは片頭痛かもしれません。



どうして生理で片頭痛が起きるの?


でも、どうして生理で片頭痛が起こるのでしょうか。

 

実は女性ホルモンのエストロゲンが、生理と片頭痛に関連しています。


4_2_女性ホルモンが増減で

エストロゲンは女性らしい身体をつくるホルモンで、卵巣から分泌され生理(月経周期)に合わせて分泌量が増えたり減ったりします。


そしてエストロゲンの分泌量は、生理が起こる前に急激に下がります。これがきっかけとなって片頭痛の発作が引き起こされると考えられています。

 

ちなみに妊娠するとエストロゲンの分泌が増えていき分泌量の変動も少なくなるので、片頭痛が起こりにくくなるそうです。



生理で起こる片頭痛をどうすれば治療できる?

 

それでは、生理が来ているうちはずっと片頭痛を我慢しなければいけないのでしょうか?

もちろん、そんなことはありません!

 

医療の世界では「片頭痛は生活の質を大きく阻害する要因だ」という考え方が常識になっています。

 

たとえ生理のときだけだとしても、やはり片頭痛の発作が起きるというのは、あなたの生活にとって大きなマイナス要因になり得るのです。

毎月のことだし、仕方ない……」と我慢せず、対処することを考えてみてはいかがでしょうか。

 

特に『月経関連片頭痛は通常の鎮痛薬が効きにくくて、再発しやすくてやっかい』2と言われています。

 

生理痛で頭が痛くなる」と思っている方は、一度、病院に行ってしっかり診てもらいましょう。片頭痛の治療は進歩していますので、生理のたびにつらい思いをしなくてもすむようになるかもしれませんよ! 


4-3_通院する美咲さん

▶️片頭痛治療ができる病院を検索

重症度チェックでご自身の状態を把握しておくと、受診の際にお医者さんへ症状をスムーズに伝えられます。ぜひ試してみてくださいね。


片頭痛@LINEヘルスケア」では気になる症状を気軽に医師に相談できます。このブログでも引き続き、頭痛に悩む皆さんの参考になる情報をご提供していきます。ぜひ登録してくださいね!



1)竹島多賀夫:迷わない!見逃さない!頭痛診療の極意. 2014, 丸善出版, p65

2)竹島多賀夫:頭痛解消パーフェクトガイド. 2011, 東京書店, p52


監修:仙台頭痛脳神経クリニック 院長
松森保彦 先生