LINEヘルスケア公式ブログ

こんにちは! 以前第3回の記事では、関節リウマチ患者さんが妊娠したいと考えたときに、主治医と一緒に確認したいチェック項目をご紹介しました。   しかし、妊娠の準備は妊娠したいと考えたときがスタートではありません。実は、生殖年齢に達したとき(思春期)から始ま

こんにちは! 前回の記事では、関節リウマチ患者さんに限らず、すべての女性が思春期から実践したい「プレコンセプションケア」(妊娠前のヘルスケア)の概念をご紹介しました。   今回はそのなかから生活習慣に関するもの(嗜好品、ストレス、食事、運動)について詳し

こんにちは!前回の記事では、関節リウマチ患者さんが妊娠・出産するには、妊娠前から計画的に寛解を目指す治療を行うなどの「妊娠の準備」が重要であることをお話しました。そのためには早い段階で主治医に「将来的に赤ちゃんが欲しい」ことを伝えておきましょう。   あ

こんにちは! 前回の記事で「関節リウマチであっても治療して寛解を保てば、やりたいことをあきらめなくていい」というお話をしました。もちろん、妊娠・出産・育児もそうです。今回は関節リウマチの女性が妊娠・出産を考える際のお役立ち情報をご紹介します。   関節リ

こんにちは! 今回は関節リウマチの方が暮らしやすい生活環境についてご紹介します!   治療で症状が軽くなっても、要注意!   関節リウマチの治療は、関節内の炎症を抑えることを目指して行われます(詳しくは第1回の記事をご覧ください)。   治療を始めると、関

こんにちは!   近年、ダイバーシティ(多様性)という言葉がよく使われるようになりましたね。 「性別、年齢、人種や国籍、性的指向、価値観などにとらわれず、多種多様な人々が自分らしく生き生きと暮らせる社会こそが素晴らしい」という考え方が少しずつ根付き始めて